【 7月24日(ケノン開始から約1ヶ月) 】
ケノン2回目の照射

以前のケノン1回目から約1ヶ月が経ちました。
ちょっと間が空いてしまいました。汗

しかし、これには理由があります。

■ケノンは2週間前後の間隔を空けて照射する
これは説明書にも載っていますが、理由があるんです。
毛には4~6週間程度の毛周期があります。

kenonsetumeisyomousyuuki
脱毛するためには、成長期のムダ毛に照射する必要があります。
だから、約2週間前後の間隔を空けて、ケノンを使うんですね。
早ければ早いほどイイ!というわけではないので、注意してくださいね。

■日焼けした部位には4週間照射しない
お肌に光を照射して脱毛するケノン。
痛くないとはいえ、お肌への負担はあるわけです。
だから、日焼けしたお肌にケノンを照射するとやけどをする危険があるそう。

こういった理由から、今回は照射の期間が空いてしましました。
この季節、日焼けしないのは難しいですけど、次回は気を付けたいと思います。
今回は海へ行ったりしたもので日焼けをしてしまい、期間を長めに取らせていただきました。

こういったことを考えると、脱毛は本格的な夏が来る前にというか、
冬ぐらいのスタートがいいかもしれません。

さて、それでは気になるケノンの効果を見てみましょう。
1回目の照射が終わって日経ったワキの様子はこちら。

kenon2kaimewaki

んー、あまり変化はないように感じますね。
まぁ、まだ1回しかケノンを照射していないから当たり前です。
痛くなったり、かゆくなったりなどのお肌トラブルもありませんでした。
まだまだ効果は分かりませんが、もうしばらく続けてみると効果が分かるかもしれません。

7月24日2回目の照射

■照射レベル2
■連射なしのシングルショット

前回が照射レベル1での照射だったので、今回はレベル2に上げてみました。
ヘタレな私は今度こそ痛いのかな・・・とドキドキしていましたが、
ぜーんぜん痛くありませんでした。
もちろん、熱いと感じることもなし。

照射してからも前回同様赤くなったり、痛くなったりすることもなし。
家庭用脱毛器って本当に手軽だな~なんて思っちゃったりしました。
今はまだ効果が分かりにくいですが、今後が楽しみです~