【 8月5日(ケノン開始から1ヵ月と10日) 】
ケノン3回目の照射

2回目の照射から10日が経過しました。
ワキがどうなっているかというと・・・
3kaimewaki
どうでしょう?
まだ実際には2回ですから、見た目にはそんなに効果はないでしょうか?

6月17日(ケノン開始):1回目の照射
7月24日(1ヵ月後):2回目の照射
8月5日(1ヶ月10日):今ココ!

やはり、見た目にそれほど効果はありません。
本当にケノンって効果があるのかな?なんて、不安になってきました。汗

とはいえ、
①まだケノンを2回しか使っていない
②レベル1と、レベル2の照射しかしてない

ので、効果も出にくいのかもしれませんね。
なので、今回3回目の照射はちょっとレベルを上げて挑戦しようと思います!

8月5日3回目の照射

■照射レベル7
■3連射のトリプルショット

さてさて、ケノンを始めて2回が終わった私ですが、今のところ・・・
まったく異常なし!
お肌が赤く炎症したり、カサカサになったり、かゆくなったり、どれもナシです♪
これは私のお肌が強いというより、ケノンがそれほど安全に脱毛できるという事でしょうね。

なので、さっきも書きましたが、今回はぐいっとレベルを上げて挑戦してみます。
レベル1→レベル2→レベル7!

さすがの私もちょっと緊張します。
今まで以上にお肌を冷やしました。
そこでお肌を広範囲に冷やせるコツを思いついたので、みなさんにも伝授しますね♪

■大きめの保冷剤を溶かしておく
■タオルを濡らして冷蔵庫に入れておく

この2つでお肌を冷やす速度が一気に短縮できましたよ~

大きめの保冷剤を溶かしておくというのは・・・
保冷剤がカチカチに凍っていると、お肌の一部分しか冷やせないんです。
だから、ちょっと前に冷凍庫から出して溶かしておくと、お肌の形に保冷剤が変形!
一度に広範囲のお肌を冷やす事ができました。

次に、濡らしたタオルを冷蔵庫で冷やしておくというのは・・・
タオルですから、冷やす部分を包むことができます。
私の場合は、腕や脚に巻いて冷やしていました。
これも、一度にかなりのお肌の面積を冷やす事ができました♪

こうやってお肌をガッツリ冷やして、ケノン3回目を照射!

正直なところ、ちょっとチクっとする瞬間もありました。
でも、ほとんどは痛みなくケノンを照射する事ができました。

なんとなくこげた匂いがしていました。
毛の長さが1ミリより長かったから、毛が焼けたのかな?汗

そして、トリプルショットの感想は・・・
温かい感じでした。
同じレベル7のシングルショットだと、「パチ」ってゴムで弾くような感じがしたんです。
でも、トリプルショットにはそれがなかったです。

痛みが心配という人はトリプルショットを選んだほうが良さそうですね。

今回のケノン3回目では、レベルを上げたこともあり、照射前後にしっかりとお肌を冷やしました。
後にはホワイトニング効果のある化粧水をたーっぷりつけて、乳液で保湿。
こういったアフターケアもしておくといいかもしれません。