『脱毛』『減毛』『除毛』ってどう違うの?それぞれの言葉の意味、違いを教えてください。
フラッシュ式やレーザー式の家庭用脱毛器で期待できる効果は『脱毛』や『減毛』です。それ以外のムダ毛処理方法は『除毛』になります。
脱毛とは
毛根を破壊して毛を生えなくすること。(フラッシュ式、レーザー式脱毛器)
減毛とは
脱毛までは完璧ではないものの、毛根に働きかけてムダ毛を生えにくくすること。(フラッシュ式、レーザー式脱毛器)
除毛とは
肌表面に出ている毛をその都度処理すること。毛根は残っているので処理してもまたすぐに生えてきます。(カミソリ、電気シェーバー、ワックス、毛抜き、除毛剤、サーミコン式の脱毛器など)

※ ワックスや毛抜きでの処理は毛を抜くのため『脱毛』ととらえる事もできますが、一時的な処理なので、むしろ『除毛』に近いと言えるでしょう。

当サイトではフラッシュ式やレーザー式の脱毛器を使っての『脱毛』や『減毛』を推奨しています。

理由は毛根にダメージを与え発毛力自体を弱らせることにより、長い目で見れば最も効果が高く、手間がかからず、処理後も綺麗になれるムダ毛処理方法だからです。