ハイジニーナ脱毛をしたいのだけど、ケノンのようなフラッシュ式の家庭用脱毛器は使えますか?
自己責任となりますが可能です。

ハイジニーナ脱毛をしたいということは、いわゆる下半身のデリケートゾーン(VIOライン)を無毛状態にしたいということかと思います。

Vラインについてはいずれの家庭用脱毛器でも使用することは問題ありませんが、Iライン・Oラインに関しては推奨していない脱毛器が多いです。

由はIライン・Oラインについては粘膜部分が非常に近い位置にあるからです。

それらの粘膜部分は色素沈着している場合が多く、フラッシュ式脱毛器のフラッシュ光を吸収しやすく、結果、ヤケドの恐れがあるわけです。

非常に敏感で繊細な部分でもあるため、強いフラッシュ光を当てるとそれらの部位にヤケドなどのダメージを与えてしまう危険性があるわけです。

ですがそれらの粘膜部分にさえ光が当たらないようにすれば、脱毛処理することも不可能ではありません。詳細はこちらにも記載しています。

 

そもそもハイジニーナ脱毛ってなに?

ハイジニーナ脱毛とは女性の下半身、いわゆるVIOの部分をキレイに脱毛処理(完全に無毛状態)することです。

語源のハイジーン(hygiene)は『清潔、健康、衛生学』という意味があり、

語源の通り、アンダーヘアーの脱毛は、衛生が保たれ、ムレ、かゆみ、臭いなどの解消につながります。

 

ハイジニーナ脱毛はまだ日本ではそれほどよく知られていないかもしれませんが、欧米のセレブ達の間では密かに流行っているという噂を聞いたことがあります。

欧米の文化がしばらく遅れて日本に入ってくるということがは多々ありますので、もしかするとこのハイジニーナ脱毛も将来、日本でも密かなブームを巻き起こすかもしれませんね。

 

別名ブラジリアンスタイルと言われたり、男性の間ではよくパイパンという言い方をされているので、そちらの方がわかりやすいかもしれませんね。

 

ハイジニーナ脱毛の二つのメリット

このハイジニーナ脱毛には二つのメリットがあります。

それは『見た目がきれい』ということと『衛生的である』ということです。

まず一つ目『見た目がきれい』

これについては見る側の感性によるところが大きいですが.私が以前読んだある男性誌のアンケートでは、半数以上の男性の方が、それらのツルツル脱毛処理された下半身には『好意的』という結果が書かれてありました。

男性から見れば「清潔感があっていい」「エッチの時にテンション上がる」「自分のために気を使ってくれてるようで気持ちが嬉しい」「見ていて綺麗」「とにかく興奮する、エロい」「かわいい」など好意的な意見が多く書かれていました。

 

もちろん中には少数ですが、否定的な意見もあるようです。

『無毛だと引いてしまう』『男慣れしてるんじゃないか?』といったよに思う男性もおられるようです。

これはおそらくですがAV女優や風俗の影響ではないかと思います。

職業柄、それらで働いている女性の中には、下半身の毛をきれいに処理している方も多いのでしょう。

 

ただはっきり言えることは、もじゃもじゃよりツルツルの方が男性からの好感度が高いということです。

 

二つ目は『衛生的である』ということ

特に夏場など、あそこがもじゃもじゃであれば蒸れますし、中にはかゆみが出たりする方もおられるようです。

また、生理中などやはりもじゃもじゃだ不衛生になりがちです。

なのでそれらを解消するには、下半身の毛をキレイにそり落としてしまえばいいわけです。

そうすれば、蒸れることは少ないでしょうし、かゆみも緩和される可能性が高いです。

なので下半身の蒸れやかゆみに悩んでいる方はハイジニーナ脱毛はオススメと言えます。

 

ハイジニーナ脱毛の処理方法は?

では実際にハイジニーナ脱毛をするにはどんな方法がベストなのでしょうか?

エステに行くのはちょっと、、、汗

プロのエステシャンに施術してもらえれば一番、綺麗に確実にムダ毛の処理ができるかもしれません。お金と時間がある方であればそれもいいでしょうね。

しかしながらハイジニーナ脱毛のように下半身の毛を処理するために、『エステに行くのはちょっと抵抗がある』と思う方は多いと思います。

やはり下半身を他人の目の前に晒(さら)すのは誰しも抵抗があるでしょう(汗)。

 

また、「他人の下半身の処理に使った機器を使い回されるのではないか?」と不安に思われる方もいるでしょう。

そして「料金的にちょっと手が出ない」という方も多いと思います。

 

カミソリや毛抜きだと手間だしお肌を痛めるかも、、、

なのでそういう方は自宅で自分で処理をする、ということになると思いますが、その場合、最も簡単な方法は『カミソリで剃る』方法でしょう。

しかし、カミソリの場合だと剃った後から毛はまたすぐに生えてきます

剃っても剃っても一生終わりのない繰り返しとなります。

 

また、カミソリで剃る事は肌の表面を削ることにもなるので、カミソリ負けをして肌が荒れたり埋没毛になったりと、カミソリでの処理を避けたい方もおられるでしょう。

 

また別の方法として、『ワックスや毛抜きで抜く』というの方法もあますが.デリケートなゾーンなのでかなり激しい痛みが伴いますし.中には出血することもあるようです。

また抜いてもしばらくするとまた新しい毛が生えてきますし、抜いた後の毛穴が目立ち『ボツボツ』の肌になってしまう事も。

また毛穴からバイキンが入って赤くなってしまう場合もあるようなので力まかせに毛を抜く方法はおすすめではありません。

 

フラッシュ式(光)家庭用脱毛器なら下半身の脱毛も楽々

しかしフラッシュ式(光)家庭用脱毛器なら先に書いたような問題はありません。

カミソリや毛抜きのように毛穴やお肌にダメージを与えることなく、毛根を弱らせて減毛や脱毛ができます。

当然、家庭用なので、エステやクリニックのように、わざわざ予定を取って通う必要もありません。自分の好きな時に、好きなだけ、自宅で簡単に脱毛処理をする事ができます。

 

家庭用脱毛器でのムダ毛処理は、すぐに効果が現れるものではありませんが、3〜5回と数ヶ月に分けて続けて行くうちに徐々に効果を感じることができるでしょう。

なので個人的にはやっぱりフラッシュ式(光)家庭用脱毛器が一番おすすめなのですね。

完全無毛状態にするのはちょっと…という方なら、もじゃもじゃの毛を薄くするというだけでもいいと思います。