フラッシュ式の家庭用脱毛器がいいのはわかったけど、値段が高いですね。
そんなことはありません。値段分の価値は十分あると思いますよ。

確かにケノンなどであれば6万円近くしますので、気軽に購入できる値段で無いことはわかります。

しかし、仮に脱毛サロンや脱毛クリニックで全身脱毛した場合、最低でも20万〜30万円以上はするでしょう。

それを考えると家庭用脱毛器は相当安いと思いませんか?

また、値段だけで無く、サロンやクリニックと比べた場合、家庭用脱毛器には様々なメリットがあります。

フラッシュ式家庭用脱毛器が安いと言える理由

(サロンやクリニックと比較した場合)

  • 自分の好きなタイミングで何度でも脱毛できます。
    サロンやクリニックの場合、自分の都合の良い日に予約を取れないことも多いようです。家庭用脱毛器なら予約の必要はありません。またカートリッジ交換式のフラッシュ式脱毛器であれば、脱毛力を落とすことなく永続的に何度でも使えます。
  •  

  • ムダ毛の処理にそれほど時間がかからず手早く処理が可能です。
    自分の都合の良い時間にパパッとムダ毛の処理ができます。
    脱毛処理にかかる時間は機種によってまちまちですが、照射面積の広い脱毛器であれば1ショットで広い面積を処理できるのでより早く脱毛処理をしたい方にはおすすめです。
  •  

  • VIOなどのデリケートゾーンでも自分一人で処理できます。
    VIOなどのデリケートゾーンのムダ毛を脱毛したい方はたくさんおられると思います。
    しかし、場所が場所だけに人前にさらすのは抵抗がある方も多いでしょう。
    家庭用脱毛器ならばそんなデリケートゾーンも自分一人で処理できます。
    わざわざ恥ずかしい思いをしてまで脱毛する必要はありません。
  •  

  • 脱毛レベルはサロンと同程度のクオリティが可能です。
    「でも、サロンやクリニックの方が綺麗に脱毛できるのでは?」と思われるかもしれませんね。しかし決してそんなことはありません。詳細はこちらにも書いていますが、フラッシュ式の家庭用脱毛器は サロンで使われているものと同じキセノンランプを使った光(IPL)脱毛方式となるため、期待できる脱毛効果もほとんど同じと言われています。

 

というわけで、あくまで脱毛サロンや脱毛クリニックと比較した場合ですが、これらを見ても分かる通り、家庭用脱毛器は『値段分の価値は十分にある』と言えるのでは無いでしょうか。