ここでは読者の方から寄せられた、むだ毛や脱毛にまつわる失敗談や恥ずかしい体験談をご紹介しています。

もしかしたら、あなたも思わず共感してしまうのでは・・・笑。

投稿者:リーブ(女性)

私がエステで脱毛コースを契約したのは、3年前のことです。

お試しで1回、契約してから1回。

それ以来行っていません。

・・・何故って?

 

それは、脱毛始めてすぐに妊娠したからです。

勿論結婚していたので予定外の妊娠ではなく、でも脱毛始めたばかりなのにという気持ちはありました。

エステに連絡し妊娠のことを伝え、1年契約をとりあえず中断という形に。

 

妊娠中にや授乳中にレーザーをあてること自体は問題ないけど、万が一のことがあってはいけないので、再開の目処がわからないまま中断。

 

その後出産し、授乳が終わった頃にまた妊娠。現在二人目を授乳中です。

そろそろ、子供を連れてプールや海に行きたいな、と思っても、身体のムダ毛を見るたびに、悲しくなります。

あーあ、あのとき頑張って脱毛に通うか、もっと早く脱毛をしておけば、良かったのになぁと。

こんなに悩むこともなかったのなぁと。

 

脱毛するなら独身のうちか、子供がある程度大きくなってからだと痛感しました。

後まわしにしていたツケを、今、とっても後悔してます。

 

(管理人より返信)

リーブさん、

エステや脱毛サロンでは、妊娠中は脱毛処理を避けるように言われる場合が多いですね。

しかしながら、その理由は母体や胎児に害があるからというものではありません。

一説には、妊娠中は,ホルモンのバランスが崩れるため,その影響で毛の生え変わりの周期なども乱れており,

そんな時に脱毛処理しても効果が薄いことが理由であるとか。

また、

脱毛時の痛みが陣痛を誘発する場合があり、脱毛処理時に万が一「生まれる!」なんてことになったら施術する側も大変ですものね。

そんなわけでエステや脱毛サロンとしては妊娠中の施術を避けているようです。

まあ、そもそも妊娠中にエステや脱毛サロンに通うのは大変だと思います。

そんなときは、やっぱり家庭用脱毛器がおすすめなんですね。

妊娠中であっても子供さんが小さくて手が離せない時期でも、自宅で隙間時間を使って、ちゃちゃっと脱毛処理できちゃいますのでとっても便利なんです。

もちろん家庭用脱毛器は身体には全く無害ですので、妊娠中でも安心してお使いいただけますよ。